カフェ最新情報

オシャレカフェの最新情報をお届け

町田駅から香り溢れるスペシャルコーヒー5選

   


1.ロッセ

住所
東京都町田市原町田4-3-6
交通手段
町田駅より徒歩5分程度
町田駅から262m

ちょっと歴史を感じさせる外観。
看板には「自家焙煎」の文字があり、建物の横には焙煎機のものと思われる煙突が出ています。
店内はカウンター6席と4人テーブル×3。
ちょっと奥側がわかりにくかったですが4人テーブル×4くらいあるかな。
ちょうどコーヒーの焙煎作業中でいい香りがしていました。
半直火半熱風焙煎というこだわりがあるようです。
途中に来るお客さんのほとんどはコーヒー豆を買いに来る方でしたね。
コーヒー通には有名なお店なんでしょうか。
お店の方はかなりご高齢と思われるマスターと若いウェイターさん。
そして焙煎担当の方の三人です。

✳今夜の喫茶店戦利品①/領収証:老舗自家焙煎珈琲舎、町田/ロッセ:町田駅、東口に在ります老舗の自家焙煎珈琲店。昔ながらの喫茶店風情で安心出来ます。 pic.twitter.com/FON7Dj6j7m

この赤い看板とびっしり覆われた植物があればその店ロッセです!

一昨日の飲食。薬師池公園の茶屋で蓮の実最中。蓮は実も美味。町田駅に戻り、ベジフルスパイスのキーマカレー。野菜を食べさせることを真剣に考えている風の店で、優しい味。食後はロッセで珈琲&水羊羹。昭和な雰囲気の中で美味しい珈琲が飲める店。 pic.twitter.com/dhj4Hi7HJz

ハートのケーキが可愛いですね

2.カフェ・グレ

住所
東京都町田市原町田4-2-9 トミービル 2F
交通手段
JR横浜線町田駅 東口出口から徒歩約1分
小田急線 町田駅から徒歩4分
町田駅から206m

店はビルの2階。歩行者天国の雑踏から、階段を上がるだけでずいぶんと静かになる。重厚な扉には「PC作業お断り」との掲示があり、ここはまさにコーヒーをゆっくりと楽しむ喫茶店ということを教えてくれる。電源を用意し、ノマドワーカーたちの支持を集める店とは対極をなす古き好き喫茶店だ。
扉を開ければバロック音楽が流れ、ここだけは時間がゆっくりと流れているようである。店内は5-6人か一度に腰掛けられるであろう丸型のテーブルと、2人がけのテーブルが4卓。店内はコーヒーの香りで満たされ、町田の雑踏を忘れさせてくれる。
カウンター越しの厨房に目をやると、店主がもくもくとコーヒーを煎れている。ゆっくりとコーヒーを煎れる姿は昭和の時代から変わっていないのだろう。その間に他のスタッフがケーキを準備する。店主も、店員も、客までもがゆっくりとした動作をする店内。窓から店外を見下ろせば、足早に歩く人々が見える。このギャップが面白い。
「カフェ・グリ」は町田の雑踏の中にぽつんとある、オアシス的な喫茶店である。

水曜日はロッセ、ひじかた園も休みなので両店の近くのカフェ グレで珈琲。 pic.twitter.com/ksf6Anj2v8

町田駅から206mなので帰り、たまには寄り道して喫茶してみてはいかが?

町田に43年(もう少しで44笑)住んでて初の「カフェグレ」さん来店。

ババロアと琥珀の女王

「琥珀の女王」は名前に惹かれて( ̄▽ ̄) pic.twitter.com/ULuXd4hI8S

この薄黒い緑の看板が渋いですね。

3.宮越屋珈琲 町田店

住所
東京都町田市原町田6-11-6
交通手段
小田急小田原線 町田駅下車 南口より徒歩30秒
町田駅から222m

小田急町田駅からすぐにある喫茶・珈琲専門店。
宮越屋珈琲といえば、国内にも何店舗かありますが、
HPを見ると、それぞれ外観が異なるので、雰囲気も違うのかもしれません。
店内は1Fが禁煙席、2Fが喫煙席となっており、
ブラウンを基調としたレトロな雰囲気が漂ってました。
静かにジャズが流れていて、一人でゆっくり過ごすにはもってこいだと思いました。
店長らしい方がカウンターで丁寧に一杯ずつコーヒーを淹れてくれます。
接客していただいたお姉さんの対応が素晴らしく、
スタッフ育成がキチンとされてるんだろうな~wという印象を受けました。

宮越屋珈琲 町田店。流れるジャズに落ち着く。ランチタイムなのに、なぜかコーヒーゼリーセット pic.twitter.com/rXLH5BAM5I

流れるジャズを聞きながらコーヒーゼリーセット最高じゃないですか!

4.上島珈琲店 町田店

住所
東京都町田市原町田6-10-7 町田岡ビル
交通手段
小田急線町田駅東口より徒歩3分
町田駅から220m

コーヒーとモカの美味しさを両方味わってみてはいかが?

5.ふくや珈琲店

住所
東京都町田市原町田4-12-4 1F
交通手段
町田駅から390m

小田急町田駅の東口を出て、そのまま右手に歩き、原町田中央通りの信号をわたり、さらに進みます。
富澤商店のT字路を左折し、魚料理のお店、酒槽をすぎて1本道を渡ったところにお店はあります。

 - Uncategorized