カフェ最新情報

オシャレカフェの最新情報をお届け

カフェの街! 【清澄白河】のデートや女子散歩に最適な観光&グルメのおすすめスポット♪

   


コーヒーの街としても有名なこのエリア! サードウェーブな一杯を片手に『清澄白川エリア』を散策してみてはいかがでしょうか?

--------------

■ 【清澄庭園】(きよすみていえん)

出典retrip.jp

住所:東京都江東区清澄3-3-9

アクセス:清澄白河駅から徒歩3分
     
TEL:03-3641-5892(清澄庭園サービスセンター)

営業時間:9:00~17:00

休園日:年末・年始

入園料:一般 150円

HP:http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index033.html

泉水、築山、枯山水を主体にした「回遊式林泉庭園」です。

この造園手法は、江戸時代の大名庭園に用いられたものですが、明治時代の造園にも受けつがれ、清澄庭園によって近代的な完成をみたといわれています。

出典deece.jp

おしゃれな街へと変貌を遂げつつある清澄白河に、美しい姿で佇む『清澄庭園』。

都心の喧騒も清澄庭園の自然の中ではすうっと消えてしまいそう

出典retrip.jp

清澄庭園内には、クロマツやサクラ(カンヒザクラ)、アジサイ、ツツジ類、ハナショウブなど様々な植物が植えられているため、四季折々で様々な種類の花を楽しむことができます。

--------------

■ 【深川江戸資料館】(ふかがわえどしりょうかん)

住所:江東区白河1-3-28

アクセス:大江戸線・半蔵門線清澄白河駅より徒歩3分

TEL:03-3630-8625

開館:9:30〜17:00

休館日:第2・4月曜休館(祝日の場合は翌日)

入館料:大人300円、子ども50円

地下1階から地上2階・3層にわたる高い吹き抜け大空間に、約150年ほど前の江戸深川の町並みを再現している。

各家の中には生活道具類が配置され、実際に家に上がりこみ、それらの道具類に触れることもできる。

--------------

■ 【東京都現代美術館】(とうきょうとげんだいびじゅつかん)

住所:江東区三好4-1-1

アクセス:半蔵門線「清澄白河駅」より徒歩9分
     大江戸線「清澄白河駅」より徒歩13分

TEL:03-5245-4111 (代表)

開館時間:10:00~18:00

休館日:月曜日

HP:http://www.mot-art-museum.jp/museuminfo/access.html

東京都現代美術館は、現代美術の振興を図り芸術文化の基盤を充実させることを目的として1995年3月に開館いたしました。

約5,000点の収蔵作品を活かして、現代美術の流れを展望できる常設展示や大規模な国際展をはじめとする特色ある企画展示など、絵画、彫刻、ファッション、建築、デザイン等幅広く現代美術に関する展覧会を開催しています。

--------------

■ 【fukadaso】(ふかだそう)

住所:江東区平野1-9-7

アクセス:大江戸線・東京メトロ半蔵門線『清澄白河』A3出口より徒歩5分

HP:http://fukadaso.com/index.html

店舗

101号室:fukadaso cafe
102号室:リカシツ
203号室:Bahar
204号室:Spa Brico

詳しくは:http://fukadaso.com/floor.html

◇ 食べ歩き&飲食おすすめスポット

--------------

サードウェーブの街を歩くなら、まずはサードウェーブコーヒーを知りましょう!

「サードウェーブコーヒー」とは

サードウェーブコーヒーとは、アメリカコーヒー文化の第3ムーブメントのこと。
高品質の豆(スペシャルティコーヒー)を1杯ずつ丁寧にドリップしていく地域密着型のスタイルで人気を博しています。

ちなみに「ファーストウェーブ」と「セカンドウェーブ」は

ファーストウェーブ
1960年代くらいまで『大量生産・大量消費』の時代。
品質よりも経済効率が優先され、結果としておいしくないコーヒーから人々は離れていきました。

セカンドウェーブ
1970年頃から品質が重要視され始め、それまでとは違う品質重視のコーヒー豆を使うようになり、今ではシアトル系と言われているスターバックスなど大手コーヒーチェーンが深煎り豆で苦味の強いエスプレッソや、ミルクと合わせたカフェラテを売り出し、これが広く普及するようになりました。

--------------

カフェの街!清澄白河エリア!! まずは 「サードウェーブコーヒー」のカフェスタンド~スイーツも楽しめるカフェまで

■ 【Blue Bottle Coffee】(ブルーボトルコーヒー)

 - Uncategorized